【自分を知る】あなたの「頑張り」は誰を喜ばせるため?

頑張っても、頑張っても、足りない・・・不十分だと感じているあなたへ。

頑張っても、評価されない・・・ジレンマを感じているあなたへ。

頑張ることに疲れてしまった・・・そんなあなたへ。

 

頑張ることで、私は誰を一番喜ばせたいのでしょう?

頑張れないと、誰の期待を裏切ることになるでしょう?

 

ゆったりと座って、用意ができたら目を閉じましょう。
今、すべての意識をこの瞬間に向けてみましょう・・・
部屋の中でしている音に耳を傾けながら・・・
やさしく息を吸い込むとどんな感じがするでしょう・・・

息を吐いて・・・ゆったりとリラックスしましょう。

 

あなたの心を大きく広げて・・・意識を目の前に広げて・・・
後ろにも・・・まわりじゅうにも限りなく・・・
すべてを受け入れる広々とした大空のように・・・
そして、その空の中でゆったりとリラックスしてみましょう。

ここであなたの人生についてすこし思い返してみましょう

今までの人生で、

頑張ったのに報われないと感じたことや、いつも何かが足りないと感じていること、
自分を責めてしまったこと・・・

そんな気持ちを感じたときの思い出を一つ一つ思い出してみましょう・・・

 

思い出一つ一つを心の中のスクリーンに映し出しながら

どんな出来事が浮かび上がってきていますか?

その時、どんな気持ちだったでしょう?

その時、あなたが感じていた感情も、今ここで感じてみましょう・・・

そして、ご自身の内側に尋ねてみて下さい。

・頑張ることで、私は誰を一番喜ばせたいのでしょう?

・頑張れないと、誰の期待を裏切ることになるでしょう?

 

「頑張らないといけない」という考えがいったいどこからやってきているのか?

そして、もしその考えが今、あなた自身を苦しめているとしたら、
手放すことをお勧めします。

「○○しなければならない」からする行動は、あなたの自由さを制限してしまうかもしれません。

「Perfect」 ではなく、「Better」「Best」を目指していくこと。

その道の方があなたの可能性を、より大きく広げてくれるかもしれません。

Follow me!