【自分を知る】あなたが持つ人生のストーリーは?

目を閉じて、ゆったりと呼吸をしながら、
椅子の背にもたれかかっているあなたを感じましょう・・・

あなたの息が出たり、入ったりしていると・・・
だんだん身体がゆったりとしてくるのに気がつくでしょう・・・

すっかりリラックスできたら、目を閉じたまま、こんなふうにイメージしてみましょう。
はっきりとイメージできなくても大丈夫。こんな感じかな? OK。

目の前にテレビがあります。あなたはその前のソファにゆったりと腰かけています。

ソファの前にはテーブルがあり、そこにはテレビのリモコンが置いてあります。

これからこのリモコンの電源を入れると、あなたの歩んできた人生がテレビに映し出されます。

では、準備ができたら電源を入れて・・・
そこにはあなたの人生のさまざまなシーンが映し出されています。

しばらくそのシーンを心の目で見てみましょう・・・

 

どんなシーンが映っていましたか?
その一つ一つを見ながら、どんな気持ちですか?

似たようなシーンはありますか?
あるとしたら、どんなところが似ていますか?

 

テレビを消して・・・

さらにゆったりとした呼吸の中、あなたの意識を周り中に大きく広げていきましょう。
深く呼吸をすれば、自然とその意識は広がっていきます。

さらにさらに広がっていく意識の海の中で・・・こんな質問を自分にしてみましょう。

 

もし、この映画に題名をつけるとしたら、それは何ですか?

この映画の主人公はどんな人物ですか?

この映画の主人公の人生が終わったとき、墓碑には「~な人生だった」と書かれています。
「~な人生」とはどんな人生でしたか?

あなたが見ているこの映画のストーリーを今この瞬間から、書き換えてみたいと心から望みますか?

(もしストーリーを書き換えたいと願うなら)、例えばどんなことを変える必要があるでしょう?

 自分自身に対するマイナスのイメージ、役に立たないビリーフ、健康的でない行動・・・

どんなことを手放せばいいのでしょう? やめればいいのでしょう?

 

それらが思い浮かんできたら、
目の前にキャンプファイヤーの炎をイメージしましょう。

この炎は無条件の愛、ゆるしでできています。

さあ、これからあなたが「必要でない。」と感じたそれらを
炎の中に放り込んでいきましょう・・・

放り込むと、炎がそれらを燃やしつくしていきます。
あなたはただ祈りの気持ちを持って、それを心の目で眺めていましょう。

 

全てが燃やし尽くされたら・・・キャンプファイヤーの炎を消して・・・

何度か深い呼吸をしながら・・・今という時間に戻り・・・

準備ができたら、目を開けましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください