【私の体験】セルフイメージが低いとどうなるのか②

こんにちは。
メンタルトレーナー かおりです。

先日「セルフイメージ」について、
私の体験を少しご紹介しました。

↓こちら
セルフイメージが低いとどうなるのか①

今日はその続き

このままじゃダメだから、
セルフイメージをあげなくちゃ!!

って、頑張ったのに、まったく上がらなかった私

なぜ、上がらなかったのか?それは・・・

「今の自分じゃダメ」

自分を否定しているうちは上がらないんです。

理想の生活を写真を集めてボードに貼りつけたり
理想の生活を紙に書き続けたり、頑張ってみたのですが、
心の中でこんな言葉が聞こえてくるんです

こんなのあるわけないじゃない! 無理だよ

って。

アクセルふかして、前に進もうとしているんですけど
心の声がブレーキを踏んでいるんです

もちろん、これは私の場合。
アクセル全開でイメージしたものを現実化できるかたも
大勢いらっしゃいますよ

 

でもこの心の声のブレーキ
私にとってはあまりにも強すぎて
アクセルを踏む気力も無くなり・・・

この経験があまりにも多かったので
セラピストの力を借りて取り組んだのは

私の中にいる「自分を責める声」

これと会話することでした。

 

人と比べて

ああ~~!!悔しい!!!!って嫉妬も
あいつ、むかつく!っていう怒りも

それまでは、こういう気持ち感じると

無かったことにする
そう感じる根拠、理由を作り出す
自分の感情を正当化する

こんなことしてました

これをやめて

ああ、嫉妬してるんだね・・・
怒ってるんだね・・・


って、正直に感じていきました。
良い悪いの判断無しに。

嫉妬している私は
本当は(私もそうなりたい。やりたい)って思っていたし

怒っている私は
本当は大切にされなくて、悲しかったし

こういう自分の部分を受け入れていくと
それまで”全否定”だった自分自身が

悪くないじゃん♪

って、思えるようになってきました。

悪くないじゃん♪って思えるようになってくると

・こんなこと言ったら・・・
・こんなことしたら・・・

どう思われるんだろう・・・

と躊躇していたことにどんどん挑戦できるようになって
挑戦できるようになってくると
挑戦すること自体が不安も感じつつ
でもワクワクするようになりました

 

セルフイメージを上げる

それは、

まずは今の自分をそのまま受け入れてあげる

ここから始まるんじゃないかって
そう、私は考えています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です