良い子の憂鬱~人にどう思われるか、いつも不安。

おはようございます。

心のセラピスト メンタルコーチ かおりです。

 

日曜日の名古屋はウイメンズマラソンでした。

我が家の近くもコースになっていて、沿道には多くの応援の声がありました。

曇り空でのスタートが途中で雨に変わり、寒い中のみなさんの走りに

やっぱり感動!

 

今回は最後まで転倒しなかった福士選手。インタビューではいつもの

天然なのか、テレなのか、おちゃめなのか、パワー全開の彼女が見られて

笑ってしまいました。

 

やっぱり見入ってしまう・・・「走る」に。※決して私は走りませんが。

 

さて、今日のアップはこちら

 

良い子の憂鬱~人にどう思われるか、いつも不安。

私のクライアントさんのほとんどがこちらのお悩みを抱えています。

 

相手に不愉快なことを言われても、笑ってごまかしたり

無表情になって固まってしまったり

 

逆に、何かを頼まれると、“思わず”「いいよ!」って言ってしまう

おうむ返しのように自動的に返事しちゃうのだそうです。

 

もちろん内心は嫌なんです。断りたくてたまらないんだけど、言えないのです。

だって

 

断ったら、どう思われるか?

 

これをすごく、ものすごく気にして不安になるから。

 

(私)どんなこと思われるって考えるんですか?

 

この質問に対して、こんな答えが返ってきます。

・感じ悪い人だなあ
・付き合いの悪い人だね
・気が利かない人ね
・仕事ができない人だなあ

…etc

 

どんどん出てきます。

 

(私)それを思っているのは誰ですか?

 

こう聞いてみます。

 

誰が思っているかというと・・・自分なんですね。

自分が自分のことを、そう見ている、判断しているのです。

自分のことをそのように見ている、判断しているからこそ

(私、そんな人間に見られたくない!)と必死にカバーしようとするのです。

 

・私は感じ悪い人
・私は付き合いの悪い人
・私は気が利かない
・私は仕事ができない

 

そう自分のことを見ている(セルフイメージ)から、
そうじゃない自分を演じることに躍起になるのです。

 

相手の言葉や態度が気になり、断れないとき

嫌なことも引き受けちゃうとき

 

あなたの中にはどんなセルフイメージがあるのでしょう?

あなたはあなた自身のことを、どう思っているのでしょう?

 

私たちがしている日常の些細な反応の中に、自分の思考パターンを見つけることができます。

 

もしあなたに、自分は好まないのにほぼ自動的に反応してしまう
「イエス」があるとしたら

 

あなたは何を怖れているのでしょう?

あなたはどんな人間なのでしょう?

 

こう自問することで自分が持つセルフイメージを知ることができます。

 

そして、それは本当なのでしょうか? 真実なのでしょうか?

 

自分自身のセルフイメージを知り、これらが生まれた大元は一体何なのか?

それを見つけ、癒すことが一番の「あなたらしさ」への近道だと

私は思います。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください