【心のトリセツ】自分の予定を変えてまで・・・それ、気の遣いすぎ。

やりたいのは自分なのに、面倒なことは私に押し付けてくる

また、今回もランチ会の予約やLINE連絡が私に・・・

私の予定など、おかまいなし。

でも・・・・嫌だといったら、どうなるだろう・・・

私が我慢すればいいのかな・・・

 

Rさんのママ友に、こんな方がいました。

「これやりたい!」「あれ、やろう!」と言い出すけれど、
肝心の「具体的なこと」は全て、人に振ってくる。

特にRさんに振られる回数は他の方に比べ、はるかに多くて、

いつの間にか“担当”にされてることがほとんど。

 

Rさんご本人は、「っ、もうっ!しょうがないなあ!」
内心イラつきながらも
その“担当”になってしまうそうです。

 

本当は、イヤなんですけど・・・

ねぇ~・・・とはいえ、断れないんですよね。

 

「しょうがないなぁ」とやってしまうのがストレスではないなら、

それで良しなのですが、

R子さん、だんだんストレスを感じてきたようです。

 

どうしたらいいんでしょうね・・・

 

本当に、”イヤ”ですか? 本当に??

 

まずは、ここから。

あなたの本当の気持ちに気づく必要があります。

 

「しょうがないなぁ」と引き受ける方って、心の優しい方。
周りの人の状況とか感情とか、
そういったことにとてもよく気がつく方が多いのです。

 

引き受けて、「ありがとう!!」って感謝されると、
それはそれでとっても嬉しくなる。

それまで感じていた押し付けられ感」
どこかに吹っ飛んでしまうような。

 

でも、

ストレス抱えてもんもんとしてるようであれば、

自分の都合を変えてまでしてしまうようであれば、

ちょっと、その「しょうがないなぁ」を見つめなおす

そんな時が来ているのかもしれません。

 

いつもがまんしてばかりいると、
気をつかってばかりいると、人に合わせていると、

自分の気持ちって、わからなくなってくるんですよね。

 

やがて自分も、「私はこういう性格だ」と思い込むようになります。

そしてますます、「人に合わせる」度合いが増していきます。

 

「しょうがないなぁ」さんは、
自分の気持ちと周りの人の気持ちのはざまで悩んでしまう。

自分の気持ちも大切にしたいけど、

あの人の気持ちも大切にしたい・・・

 

だからこそ、自分の「本当の気持ち」に気づくことって大切。

自分の「本当の気持ち」に気づいて、大切にしてあげると、
相手のとのコミュニケーションがスムーズになります。

そして、

あなたに依存する、面倒なことはあなたに回す

こういった人との関係性も変わってきます。

もしかしたら、その人、あなたの元から離れていくかも。

 

それはそれで自然なこと。罪悪感を感じる必要はなし。

その代わり、もっと心地よい信頼関係が築ける

そんな出会いがあなたの周りにやってきますよ。

 

 

Follow me!