誰かをとても責めたくなったら・・・

あの人のせいで・・・
あの人に言われたとおりにしたのに
あの人が〇〇したから・・・
あの人が・・・

誰かとの関係でイヤな気持ちになったりしたとき

相手を責めてしまう。相手のせいにしてしまう。

私は正しい。あの人が間違っている。

職場や家族、パートナーとの間で喧嘩したり、イヤな気持ちになったり
後悔したり・・・

そんなとき、相手を責めたくなる。

あの人のせいで・・・こうなった

あの人が〇〇だったから。あの人が△△だったから・・・

たくさんの理由を頭の中で考えてる。

心はずっとイライラ、怒ったまま。

 

そんなときは、こんなふうに考えてみて。

Q:もし、私があの人に対して、「罪悪感」を持っているとしたら?

Q:もし、私にも改善すべきことがあったとしたら?

Q:もし、私が別の選択をしてたとしたら?

目を閉じて、何度か深い呼吸をしながら、自分に質問してみて。

 

何か湧き上がってきているものはありますか?

答えのようなものは見つかりましたか?

それはどんな答え?

 

もし、答えのようなものが湧きあがってきたら、
目をとじたまま、目の前に相手がいるとイメージして、

その人に伝えてみよう。

Q:相手を責めることで、私は何を守っているのでしょう?

Q:相手を責めることで、私は何を感じないで済むでしょう?

 

正しさへのこだわりは、自分の中にある「罪悪感」を感じないため。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です