今を変えたいなら手にしているものを捨てる覚悟が必要

こんにちは。心のセラピスト・メンタルコーチ かおりです。

 

「同居の母が色んなことに口を出してきて、うるさいんです。」

 

こんな悩みを話してくれた相談者さま。

 

Q:色んなことって、どんなこと?

「本当にいろいろです。日常の小さなこと(掃除や洗濯)から、仕事のことまで」云々・・・

(私、一旦愚痴は受け止めます。でもあまり長いと途中でストップ入れます)

 

Q:じゃあ、家を出て一人で暮らすという選択はないんですか?

 

こう、伺ってみたところ

「実家にいれば家賃を払わなくても済むし。主人と別居しているんです、今」

(ええっ~??)

 

よ~く、よく伺っていくと

・旦那さんと別居中。でも離婚はしたくない

・一人暮らしをするのは家賃がかかるからイヤ

・でも、母親の口出しは許せない!

 

相談者さまは40代、正社員として働いていて、自活は可能。なのにしない。

 

楽したい(家賃)。でも口出しされるのはイヤ(母)。離婚もしたくない。

 

(Q:じゃあ、どうしたいの??)

と私の中では、こんなはてなマークがついております。

 

自分はラクして、何もせずに周りが変わる。変わってほしい。

 

残念ながら、これは無理かなって思います。

今の状況を変えたいなら、覚悟がいるのです。

失う覚悟。
捨てる覚悟。

 

あれもこれも全部手に入れたい
あれもこれも全部手放したくない

これが今のツライ状況を生んでいるのです。
そしてそれを選択しているのは、他の人ではなく、自分自身。

こういう方にとってセッションは、
一時的なしのぎはできても、気持ちは楽になっても
家に帰ればまた「母の口出し」に不機嫌になるだけ。

実は、状況が違えども、この

〇〇したい。けど、△△はイヤ の方、多いです。

そして周りが変わってくれるのを望んでいます。

私たちセラピストはクライアントを変えることはできません。
変わるのはクライアントさん自身。
覚悟を持った、勇気を持ったクライアントさん。

そんな方をサポートするのが、私たちの役割。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です