【ビリーフ】恐れや不安はかつて体験した「過去」のメガネで「未来」を見るから

わき上がる不安をチャンスに変える

こんなこと言ったら、どう思われるだろう・・・

もし、失敗したらどうしよう・・・

断りたいけど、断って嫌われたらどうしよう・・・

自分の希望を言ったら、きっと迷惑をかけてしまう・・・

 

怖れ不安を感じると、

やろうと思っていることを躊躇してしまったり
言いたいことを我慢してしまったり
起きていないことをあれこれと想像してしまったり

例えば恋愛。
あなたに大好きな彼がいるとします。

一緒にいてすごく楽しいし、
落ち込んだときには話を聞いてくれたり
時には慰めてくれる

私、今、とっても幸せ♪

・・・でも・・・

こんな幸せ、長く続かないかもしれない・・・
きっと、そのうち私に飽きてしまうんだろうな・・・

怖くなって、これ以上親密になるのを避けてしまい
いつのまにか彼とはギクシャクの関係。

そして別れにいたってしまう。

 

何かに挑戦したり、誰かとの距離が近くなるとき

湧き上がってくる「恐れ」「不安」

この気持ち、いったいどこからやってくるのでしょう?

 

それは過去の経験。かつて傷ついた自分の「過去」を通して、「未来」を想像するから。

新しいことに挑戦して、失敗した過去
自分の思いを伝えたら、嫌われてしまった過去

そんな「過去」のメガネが、まだ起こっていない「未来」を勝手に想像して

また~してしまうかもしれない

もう、二度と傷つきたくない!イヤな思いをしたくない!

自分を守ろうとするため、自分が自分に送っているシグナルなんですね。
だってあんな思い、もう二度としたくないですから。

 

そのまま立ち止まっていれば、そこに居続けていれば
「恐れ」「不安」を感じることはありません。

立ち止まっている場所=コンフォートゾーン、その場所はとても居心地の良い場所。

 

でも・・・

そこに居続ければ、私たちは変わることはないのです。
新たな自分の可能性を知ることはないのです。
愛する人とのステキなパートナーシップを築くことはできないのです。

 

恐れ不安を超えることは、自分にとってなじみのある場所を出て
新しい世界へ足を踏み入れること。

それは、私たちにとって

新しい自分と会えるチャンス
自分の可能性を広げるチャンス

でもあるのです。

 

もし、あなたが今、怖れや不安の状態にあるのなら
恐れや不安を打ち消そうとするのではなく

その声をぜひ、聴いてあげてください。

打ち消そうとすればするほど、怖れや不安は膨れ上がるから。

 

Q:私が恐れていることは、なんだろう?

Q:私は何に対して、不安に感じてるんだろう?

 

目を閉じて、ゆったりとした呼吸の中で、まるで友達のように
その声を聴いてあげるのです。

答えがかえってきたら、声に出して言ってみましょう。

A:私が恐れていることは・・・です

口に出すことで、恐れや不安が小さくなってきます。

 

心が落ち着いてきたら、

Q:どうなりたい?

そう聴いてみるのもいいでしょう。

 

セルフセラピーカード 「怖れ」

怖れおののいていた得体の知れない怪物の影の持ち主

それは・・・

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です