【心のトリセツ】自分の感情を大切に扱う=自分を大切に扱うこと。

 

う~ん、今、どんな感情なのかと言われても・・・

いったいこれは何だろう?

何となく違和感は感じるんだけど、
「身体のどこ?」って言われても、よくわからない。

 

最初はそんな感じ。
特に、

・「まあるく収めたい」って相手との摩擦を避けている人
・頼まれごとを我慢して受けちゃう人
・止まってなんかいられない!って頑張り続けてる人

人の目、評価、自分の期待している結果・・・外側のことに意識が向いて、
絶え間なく思考が頭の中をめぐり続けている。

これが当たり前になっていると、自分の内側に意識を向けるって
なかなか難しいし、かなりの違和感。

でも、少しずつ少しずつトライしていけば
身体の感覚に微妙な違いに気づくことができる。

あれっ?昨日とは違うなあ。
何だか、疲れてる
ここが痛いなあ

続けることで磨かれていく、「感じる力」

こうなってくると、自分にウソついている自分にも気がつける。

ああ、本当はいやなんだな

ああ、あまり乗り気じゃないんだなあ

自分の中の矛盾に気づければ、あとはどちらを選択するかだけ。

今までと同じように選択するも
湧いてる違和感を大切にするも

あなた次第。

そしてそれは、相手とのスムーズなコミュニケーションにもつながる。
相手のことも尊重できる。

あなたのコミュニケーションを豊かにし
あなたのイマジネーションを豊かにし
あなたの身体を大切にする

「感じる力」を大切に。

 

 

 

 

 

Follow me!