【心のトリセツ】なかなか変われない・・・その理由は潜在意識の機能にあった。

 

自分を変えたい!変わりたい!

今の自分じゃだめだから。一日も早く、変わりたい!

 

「変わりたい自分」「変えたい自分」そんな願いを強く持っている方の中には

今日、明日にでも変わりたい!
今すぐにでも変わりたい!

こんなふうにいきなり大きな変化を求めている方がいます。

多分、今の状況が辛かったりされるのでしょう。
辛ければつらいほど、モヤモヤが大きければ大きいほど、
状況を今すぐにでも変えたいと思うその気持ち、

よ~くわかります。
私もそうでしたから。

以前の私はその時の状況から一日も早く自分を変えたいと思い、頑張りました。
自分を責めてしまう、自信がないという自分の思考パターンを変えようと必死でした。

でも、なかなか自分の思った通りの変化がなく、
期待していた程の成果がないと、
すごく自分にイライラしたり、落ち込んでしまったり。
頑張ってるのに・・・何一つ自分の現実が変わらないことを嘆いていました。

 

実は一気に変化しないことはある程度自然なことなのです。

自分でわかる意識(顕在意識)の領域では、
私たちは「変わりたい!」と強く感じています。

でも、自分ではなかなか気づかない意識(潜在意識)には、
“現状を維持しよう”とする気持ちがあります。

これは私たちが“自分の生命を守るための機能”とも言えます。

急な変化に対し、一定の状態に保とうとする=ホメオスタシス と呼ばれる機能。

身近なところで言うと、暑い夏。強い日差しに当たると発汗しますよね。
これは体温の上昇を防ぐために、汗を出して体温を下げています。

実は心にもこれと似たような機能が備わっているのです。

普段通りの心の状態が安全だと判断し、急激な変化を起こそうとすると、

それに反発するかのようにこのホメオスタシスが発動して、
いつもの心地よい状態を保とうとするのです。

心地よい状態とは、潜在意識にとってです。

「今すぐにでも変わりたい!」と頑張っても、
その通りにはならないことは自然なことなのです。
現状維持が潜在意識の仕事。

だから、「考え方」や「ものの見方」ではなく、
潜在意識に深くアクセスしていくことが
現状維持を少しずつ緩めながらなりたい変化へ近づいていくほうが、
かえって近道なのです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください