【お客様の声】別れたものの、彼に対して罪悪感がありました。

 

  別れたものの、彼に対して罪悪感を感じていました。

 

◎当初のお悩み

3年ほど付き合っている彼がいますが、
一緒にいると息が詰まるような気持ちになることが多くなり
ケンカばかりという状態だったので、お別れしました。

 

これですっきりしたと思ったのに、どういうわけか、
自分の決意に自信が持てなくなってしまいました。

 

これでよかったのか? とか
もっと別の方法があったのでは? とか
彼にひどいことをしてしまったんじゃないか と
罪悪感のようなものさえ湧いてきて、気持ちが重くなっていました。

 

◎セッションを通して気づいたこと

別れたんだから、100%嫌いでならなければと、本当は100%じゃないのに
自分に言い聞かせていたこと。無理していたこと。

「言い出したのは私だから、彼を傷つけてしまった」という罪悪感から
解放されました。
どちらが加害者でも被害者でもない。対等だということ。
相手の気持ちまで責任を取ることはできないということ。

 

◎あなたの変化は?

彼への罪悪感や気になってしまう気持ちと、それとは逆に彼に対する怒り
そのせめぎ合いから自由になり、どんよりとしていた心がすっきりしました。

 

私って、ちゃんと本音を伝えてなかったんだとつくづく感じました。
ワークの中で何度もやった彼とのキャンプファイヤー。
本当にたくさん言いたかったことを言ったなあ、というのが感想。
言いたいこと言っていたようで、彼に少しも自分の本音を伝えていなかったようです。

 

そして、彼を大好きだったことも伝えることができました。

無理して100%嫌いになる必要はない。
まだ残っているその気持ちも、大切にしてあげること。

 

そうですね。大切にいたわります。

ありがとうございました。

 

30代女性 会社員

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください