【セッションについて】「わかってる」「気づいてる」だけど変われない・・・

頭ではわかっているんです。気づいているんです。でも・・・

いつものパターンをなかなか変えられない・・・

・何かに挑戦してもすぐにあきらめてしまう自分

・人の顔色を伺ってしまう自分。我慢してしまう自分

・上手くできない自分を責めてしまう自分

このサイトにお越しのあなたは、ひょっとしてこんなパターンを持ってはいませんか?

(これではだめだ!)と思いながらも、どうしても変えられないパターンが自動的に発動してしまう・・・

頭ではわかってるんだけど、どうしてもこの自動パターンを止めることができない・・・

思い切って友だちに相談したら、「頑張れ!やるっきゃないよ!」励まされた。

 

「頑張るしかない」

それもわかってる。でも、上手くいかないから悩む。ずっと悩んだまま。

 

こんな時はまず、あなたの内面を知ることが大切。

どうして同じパターンが自動的に起こるのか?

その「種」は、あなたの内面にあります。

 

たとえその時あなたを取り巻く状況や人間関係がどうであれ、

あなたの心の中にある「種」が自動的に反応して、いつものパターンとなって行動に現れているのです。

 

だから、まずはあなたの心の中にある「種」、それがどんなものなのか? これを知ることが先決。

「種」を知らなければ、それをどう扱っていいのかわかりません。

 

「種」とは・・・

あなたが自分自身に抱いている自分像(セルフイメージ)

あなたが「これは絶対正しい!」と思っていること(ビリーフ)

あなたが「私はふさわしくない」と制限していること(ビリーフ)

こういったもの。

 

これらはあなたが普段気づくことのできない、心の深い場所にちゃっかりと住んでいます。

深い場所だからこそ、気づかないのです。

 

セッションはあなたの心の深い場所を、あなた自身で探検する「旅」のようなもの。

ゆったりと椅子に腰かけて、目を閉じながら行うセッション。

深い呼吸の中で、いつものパターンの「種」を見つけ、それを手放すことが可能です。

 

 

 

 

 

 

Follow me!