あなたの「気づく力」「解決する力」を信じてサポートします

メンタルトレーナー かおり(青山香里)
愛知県在住。

受験勉強に辟易していた高校時代、ストレス発散で入った映画館。
そこで一本の映画に感動し、女優になろうと決心。
大学卒業後、上京し、仲間とともに演劇漬けの日々を送る。

「感情を感じられない」ことに悩み、様々なワークショップに参加して改善を試みるも上手くいかず。

28才の時、たまたま雑誌に載っていた心理学と演技を融合した「演技メソッド」にハッとなり
稽古場の門をたたく。

2011年、自分の身体にできた卵巣のう腫をきっかけに、セラピー「ジャーニー®」に共感し、その手法を学ぶ。

後に、コーチングを学び、2014年にメンタルトレーナーとなる。

夢は紛争終結後の国々でセラピーとコーチングを活かした人材教育をすること。

 

こんな方のお悩み解決と夢実現のお手伝いをしています

自分に自信がない。そんな自分が好きになれない
人と比べて劣等感を感じてしまう
やりたいことがあっても、“自分には無理”とやる前からあきらめてしまう。行動に移しても中途半端で終わってしまう
今の自分を認めることができず、自分を変えなくちゃ!もっと頑張らなくちゃ!と思いながら、自分を責めてしまう
人とのコミュニケーションに苦手意識がつよかったり、つい人と合わせて本音が言えない。そして後でモヤモヤしてしまう
頑張りが評価されないと、認められないとひどく落ち込んでしまう

 

私がこの仕事をしている理由

わたしも「自信がない」人でした。

自信がないから、自信をつけるために様々なスキルを身に付けようと、
たくさんの習いごとを掛け持ちしていました。

資格も取得しましたが、自信の無さは全く変わりませんでした。
そんなときは、「まだ、足りないのか・・・」とさらに習い事を増やし続ける日々。

このことに膨大な時間とお金を費やし、家計はいつも火の車。

 

「このままでは何の価値もない」

いつもそう感じていました。そして、そんな自分が好きになれませんでした。

 

何かを得るためには努力し続けなければいけない

私は自分にも厳しいですが、人にも相当厳しかったです。

怒りは夫にも向けられ、結婚生活が破たんしました。

離婚した直後、それまでは「演技の稽古の一部」として考えていた「心の勉強」を
本格的にやろうと決意しました。

そんなときであったのが「ジャーニー®」 自分自身の感情を旅するセラピーです。

このセラピーにより、私は自分でも気づかないような心の深いところにある出来事、そして
その出来事により

・思い込んでしまった自分のイメージ(セルフイメージ)
・決めてしまった生き方

を知り、少しずつ手放すことができました。
もちろん今も手放し中です。

手放すことで生きることがずいぶん楽になりました。
大嫌いだった自分も許せるようになり、許せるようになると今度は
それまで気づかなかった個性や才能を発見することができました。

 

人生が上手くいく方法、それは
やり方ではなく、自分の心のあり方がまず第一

このことを自分の体験を持って痛感した私は、
私と同じような悩みを持つ人をサポートしたいと思うようになり、今に至ります。

こんなことを学んできました

●ジャーニー®国際公認プラクティショナー
●銀座コーチングスクール認定コーチ

セッションではこんなツールを使ったりします

●キャリアトランプ®ファシリテーター/メンタリング
●Points of You®トレーナー
●セルフ・セラピー・カードスペシャリスト

DSC_0510