頼まれたら断れない・・・断らないことで何を避けていますか?

本当は、乗り気がしないんだけど・・・

本当は、早く帰りたいんだけど・・・

それ、私の仕事じゃないんだけど・・・

 

そう、心の中で言いながらも、「はい!」と言ってしまうとき

ありませんか?

 

そして、「はい!」と言ってしまったことを、後で後悔してる

 

今日の予定が狂ってしまった・・・

やりたいことあったのに・・・

 

大切な時間を奪われた気分。心ひそかに、相手に対して怒ってる

 

乗り気でないなら、断ればいい。イヤなら、断ればいい。

 

友だちは簡単に言うけれど、そんな単純なことじゃない。

 

 

断れない・・・

 

そんな自分の心の中を少しだけ、のぞいてみよう。

 

断ったら、どうなると思う?

断ったら、何が起こると思う?

 

断らないことで、あなたが避けているものは何ですか?

断らないことで、あなたにはどんなメリットがありますか?

 

断れば、相手が不機嫌になるから

断れば、使えないやつって思われそうだから

断れば、嫌われちゃいそうだから

嫌われることへの怖れがあるかもしれない。

 

だから自分を犠牲にしても、引き受けてしまう・・・

そして、どんどんツラくなる。

 

相手の感情は相手のもの。私たちはそこまでコントロールできない。

責任を持つこともない。

 

断ったからといって、「相手から嫌われる」とも限らない。

 

「YES」もコミュニケーションならば、「NO」もまたコミュニケーション。

あなたという人を知ってもらうための、大切なチャンス。

 

正直に、そして、誠実に、あなたの優しさを持って伝えてみよう。

 

「ありがとう。でも、ごめんなさい」を。

 

 

 

 

 

Follow me!