頑張ったわりには得られるものがない・・・

こんにちは。
メンタルトレーナー かおりです。

今日は土曜日
あなたはお休みですか?

今日1日がお休みなら
どんなふうに過ごしますか?

部屋を思いっきりきれいにする?

友達とショッピングやランチの予定?

休日だからできることって
本当にたくさんありますよね

私も家具の配置を変えて、一気に模様替えしたり
日帰りで遠出したり

リフレッシュに使っています

リフレッシュに使えるようになったのは
最近のこと

何年か前までは

休んでちゃいけない! 休んだらダメになる!

そんなことを本気で思っていました

私、自他ともに認める「頑張り屋」です

もっとちゃんとしなくっちゃ!
完璧にならなくては!
ああ・・・それには時間がない・・・
何とかしないと!

と、必死になる姿
周りの人にはまるわかり

弱音を吐くこともあまりなく
聞かれても
大丈夫、大丈夫 と答え
頑張ってましたね

あれ~~?
努力したわりには うまくいっていないかも・・・

気がついたのは 身体を壊して
「手術が必要です」って言われたとき

私、それまでずっと信じていました

「私には入院なんて、一生無い。手術なんてもっと無い!」

“私は不死身”説

それがもろくも崩れ去ることになりました
この体験から身体の反応に意識を向けるようになったんです

今日は疲れているから寝る!

今日は何となく自然に触れたい!

何となく浮かんでくるその声の希望を聞いてあげる

最初は、

こんなにゆっくりしていて、いいのだろうか・・・

みんなから遅れをとってしまうんじゃないか・・・
(一体何の遅れ?って感じですが)

不安が襲ってきて、心がざわざわしていましたが
今はそれにも慣れてきました

頑張り屋さんの私は

どうやって休んだらいいのか
わからなかったんです

何かにいつも焦り
追い立てられるように行動していたころ

頑張るんだけど、後になって
あぁ、こんなことしなきゃよかった
後悔することがたくさんありました

頑張りすぎているので
心が冷静さを失って
焦りばかりが先走り
目の前のことにすぐに飛びついてしまう
そして、後になって後悔する

その繰り返し

 

頑張るときも必要
でも、時には休むことも

ズバッとがんばって
パッと休んで
「頑張らないあなた」を許してあげましょう
「頑張らないあなた」も受け入れてみましょう

「頑張らなければならない」

頑張らないとどうなりますか?
頑張ることで、あなたが失っているものがあるとしたら
それは何ですか?

Follow me!