【私の体験】私が持っていた信念 ~ 書き出すワークを通して発見したこと

こんにちは。
メンタルトレーナー かおりです。

今日は、以前私がコーチとのセッションでおこなった
書き出しのワークについてご紹介します

題して 私が信じているもの

つまり、信念として持っているもの、価値観として持っているもの

その中で「ねばらなない」とか「すべき」が付くものを取り出します

まずはこんなことから

Q:あなたが強く信じているものは何ですか?

(私の書いたもの)
・人に頼らず自分で考えて物事に取り組まなくてはならない
・人から何かをしてもらったらそのお返しを必ずしなければならない
・そんなに簡単に成功することはない

これがすぐ浮かんできました

 

そして、次はこんな質問をされました

Q:それはあなた以外の誰が持っている信念ですか?

う~ん・・・私以外か・・・同じことを誰が言ってるだろうか・・・

と振り返ってみると

それは、父や母でした

「人に頼らず自分で考えろ」は私が聞いたときの父の反応だったし
されたことのお返しは母がそのようにしていたし

簡単に成功しない・・・これは母かな?

浮かんできますね。
この時点で、いかに自分の思っていること(信念)が、家族から受け継がれて来ているのかが
書き出してみると一目瞭然でした

 

またまた、コーチがこんな質問を

Q:それらのことを信じていて、その通りに行動していることでどんなメリットがある?

メリットか・・・何だろう・・・

「自分で考える」ことで、調べたり上手くいくように努力したりするから
スキルアップができるよね

確かにいろんなこと調べながらもやってきてるなぁ

「頂いた恩には必ずお返し」は律儀な人って思われるかも
年上の人には礼儀正しいって思われるかも だね

「簡単に成功しない」はやっぱり努力するし、慎重に事を進めるかな?

 

こうやって改めて書き出すといいことあるじゃない!

 

そして、最後にコーチがこんな質問を

Q:これらを信じていることで、もしデメリットがあるとしたら?

デメリット? わぉ! 出て来ちゃいました!

「自分で考える」「簡単に成功しない」ってスキルアップにはなるけど
違う視点で観ると
それは自分だけの考え方 判断 自己流

時にこれはもっと楽にいける別のアイデアがあるかもしれないのに
自分のやり方に固執してしまう

そもそも別のアイデアの存在自体、知ることないかも・・・

 

あぁ、私、自分のことも信用していないし人も信用してないんだ

必ずお返ししていたら人の好意を受け取れないってことだよね?
返された方も私との距離を何となく感じてしまうかも
よそよそしさを感じてしまうかも

 

私にとっては「必ずお返し」は
私なんかが受け取っていいのか・・・何だか申し訳ない・・・
という「罪悪感」を消すのに都合がよかったんだ!

 

書いているうちに、自分がしている行動の裏にある
私が私に対して思っていること=セルフイメージ
これが浮かび上がってきたのです

人とつながりたい!
孤独になりたくない!

そんな思いがありつつ、もう一人の私は自分から人を遠ざけていたんだ

 

このワークでいろんなことを発見しました

ここから何年か、そしてもちろん今もセルフイメージについて取り組んでいます

今ではやっとプレゼントもありがとう!!って受け取れるように♪

 

短いワークでしたが、この書き出すワークって
自分の思っていることを改めて目で確認することができます

ああ、私はこんなことを思っているんだな

それが分かれば、これからの人生も、それを持っていたいのか、要らないのか
選択することができるから

だから、おススメ

あなたの心の声、ぜひ聴いてみてください

□■-□■
Q:あなたが強く信じているものは何ですか?
Q:それはあなた以外の誰が持っている信念ですか?
Q:それらのことを信じていて、その通りに行動していることでどんなメリットがある?
Q:これらを信じていることで、もしデメリットがあるとしたら?
□■-□■

Follow me!